シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

仕事に便利なツール(1)申し込み表はフォーム(WEBアンケート)で

今の世の中、とても便利なツールがあります。

意外と知らない方が多いので、今日は少し、便利な仕事ツールご紹介します。
(私も専門家では有りませんので、間違っていたり、もっといいツールがあればこちらまでご連絡ください。)

Google Drive

本当に便利です。これがなければ私の仕事は全く成り立ちません。
(息子たちはWordもExcelも使っていません。google Driveは無料ですから)

簡単な利用例はこちら
Google フォームで申し込み書をつくって、参加者に名前、パスポートナンバーなど必要な情報を入力してもらえれば、それがエクセルのようなシートになって表れます。私はそれを旅行会社や現地の学校と共有するだけです。
追加変更も簡単。紛失も、入力ミスもデータ消失もありません。

フォームの作成もとても簡単。チュートリアルがたくさんあるので検索してください。
google フォームの他にもWufoo というフォームではイベントの参加費を事前に集めることができますが、google フォームでもPaypalを組み込むことはできるようです。

参加希望者にこのフォームを記入してもらいます。

フォームが提出されるたびに私の手元には以下のようなスプレッドシートにデータが蓄積されていきます。




便利でしょう。この個人情報は私と旅行会社の担当者さんだけが見られます。


参加者に配布する文書やハンドブックはすべてGoogle documentでシェアしています。郵送はしません。
Google photoを使えば、写真や動画を撮影すると同時に日本の保護者やおじいちゃんおばあちゃんにまでに届きます。しかも、無制限で無料。時差もほとんどないシンガポールでの様子がよくわかるととても好評です。
私のシンガポール留学ビジネスは完全にペーパレスです。

このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)