シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

ビンタン島東岸の無人島ブララス島 で現地の高校生とキャンプします


毎回進化している「中高生のためのシンガポール留学」ですが、今回は 初めてインドネシアのビンタン島東岸の無人島ブララス島に渡ります。

別名、White Sands Island (白い砂の島)

真っ白で遠浅の砂浜 腰まで使ってもつま先が見える透明な海水 カラフルな熱帯魚

私の家族も大好きな無人島です。Wi-fi?ありませんよ(笑)

いつもお世話になっている旅行会社ルマビンタンさんと安全第一をモットーに、入念な打ち合わせをしています。

ビンタン島の高校の英語の先生も、現地の高校生たちも一緒です。
私たちが来ることを楽しみにしてくれています。
当然、共通語は英語です。イスラム文化圏です。お互い学ぶことが多いと思います。
私が楽しみで仕方がありません。

予定はこんな感じです。
3/31(土)
 7:00 ホームスティで朝食
 8:00 ホームスティとお別れ、バス出発
 9:10  タナメラフェリーターミナル到着 ビンタン島に向けてフェリー出発
 9:10 1時間後、ビンタン島 到着(時差1時間)
11:00 バスとボートでブララス島到着 着替えてフリータイム
12:30 BBQランチ
13:30 ビンタン島の高校生と英語で交流 お互いの国の文化を紹介 シュノーケリング 
16:00 チームに分かれて運動会(ビーチフラッグス、3人4脚、綱引き、障害物競走など)
19:00 サンセットパーティ(インドネシア民族舞踊・タレントショーなど)
21:30  明かりを消して満天の星を鑑賞
22:00  それぞれのテントに分かれて就寝

4/1(日)
 7:00  起床 
 8:00  朝食 
 9:00  ブララス島出発
10:00 マングローブツアーとカワル村を散策 環境問題、島の生活などを学ぶ
12:00 昼食  フリータイム
15:30 シンガポール行きのフェリーに乗る
17:30 シンガポール到着 リゾート(アランダ・カントリー・クラブ)へ
19:00  同じリゾートに宿泊し、同じ学校で学ぶタイ生徒と夕食や交流(英語でっ)
22:00  消灯 (翌日からまた終日英語授業ですよ)

このほかの日程の詳しい予定表は、参加者だけにお送りします。
思い起こせば、私は小学生の時から楽しい企画をするのが大好きで、学校のお楽しみ会、生徒会、クラス旅行、部活旅行、家族旅行、各種パーティ いろいろ企画してきました。
本当にこの仕事は天職だと思います。
インドネシア側が民族舞踊を教えてくれるそうです。こちらからは何ができるかしら。

シンガポール滞在中も、シンガポールのポリテクニックの学生や、タイからの中学生ツアーとできるだけ一緒に行動する時間を作ろうと、別の旅行会社と調整中です。

何かを作るのって本当に楽しくて時間を忘れます。

短い期間ですが、寸暇を惜しんで、遊んで、学びましょう!


ブララス島は別名 ホワイトサンドビーチ 心からくつろげる素晴らしいビーチです。



春のシンガポール留学は満員となり締め切りました。
2018年の夏の留学は7月28日(土)から8/11(土)頃を予定しています。






このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)