シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

写真で見るシンガポール留学3 2017年夏 3日目

写真で見る2017年夏ツアー3日目です。文章で見る方はこちらをどうぞ。

学校の授業2日目。私は生徒の感想を聞きならが、無理があればクラス替えをします。
9時から16時まで全日英語を学びます。英語のシャワーを浴びながらたくさん書きます。半日授業のコースよりも効果はずっと高いと思っています。でも、2018年春は初心者コースも作ると思います。

授業が終わると解散ですが、ほとんどの生徒はここで宿題を終わらせます。宿題の量が多くて、部屋で一人でするよりも、ナンヤンの学生や友達と終わらせた方がいいからです。私も指導します。

宿題はこんな感じです。イメージとしては塾の夏季合宿といった感じでしょうか。

宿題も済んだので、帰宅後はフリータイム 卓球やテニス

そしてプールが待っています。

夕食後にプールに来る生徒達もいます。夜のプールは本当に気持ちがいいです。
平日はこんな感じです。




このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)