シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

写真で見るシンガポール留学4 学校とホームスティ編




ローカルフードの注文にも慣れてきます。これはヨントーフ

好きな具を6種類選んで

麺とスープを選ぶとこんな感じのラーメンになります。それぞれの具から出るダシが美味。

放課後はホームスティ先の会議室を使って宿題タイム(ナンヤンの学生が毎日5人助けに来てくれます)

一番上のクラスはいつも大量の宿題が出ます。これがYPLS集中コース。ここだけでは終わらず部屋でも勉強

宿題が終わった生徒は、シンガポールの学生にゲームを教えてもらいます。


フリータイム。テニスや
この日はホームスティ先で夕食を食べず、ピザを食べました。

プールで勉強の疲れを癒します。

毎日、違うペアで登下校します。コミュニケーション力強化のためです。質問シートに沿って、相手の考えを聞いて、自分の考えと照らし合わせて毎日提出してもらいます。

おかげで(?)英語でプレゼンも上手にできるようになりました。




授業の最終日、校長先生から一人一人に卒業証書が手渡されます。

みんな誇らしそうですよね。みんな、かなり厳しい授業をよく頑張りました!




このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)